本文へジャンプ

HOMEの中のイベント&レポートの中のぎふの四季の中のの中の 長良川花火大会
イベント&レポート:ぎふの四季

長良川花火大会

長良川花火大会
長良川花火大会
●全国選抜長良川中日花火大会
 (7月最終土曜日)
●全国花火大会
 (8月第一土曜日)

全国でも有数の規模を誇る花火大会。両大会とも約3万発の花火が打ち上げられます。
長良川の川原から打ち上げられる花火は金華山をバックに川原が観覧席という最高のロケーションで大観衆を魅了します。
この日は朝から花火が上がり、市内は浴衣を着た人も多く見かけられ花火一色に染まります。
夕方からの夜の部では新作花火や豪快なスターマイン、ナイアガラの滝などなど息をつく間もないほどの迫力です。
花火大会は二週連続で行なわれ、両大会とも規模、人出、打ち上げ場所とも同じです。

スケジュール

例年の基本的な流れをご紹介します。
  9:00頃~  朝の部・昼の部(号砲や彩煙)
 18:00頃~  色玉やスターマインが上がり始めます。
 19:00または19:15  いよいよ夜の部がスタート
 20:45頃   終了

観覧席について

有料の観覧席などはありません。
立入禁止区域以外の河原などでご自由に観覧いただけます。
打ち上げ場所の正面にあたる長良橋の下流北岸(長良川公園)付近が最高のポイントですが最も込み合う場所でもあり場所取りも大変な状態です。

アクセスについて

JR岐阜駅前と名鉄岐阜駅前から臨時バスが運行されます。(午後4時30分頃から)
JR岐阜駅から花火会場まで、徒歩40分程です。
帰りの臨時バスは岐阜市役所前バス停~名鉄岐阜駅・JR岐阜駅間で運行されます。
臨時バスの詳細は花火大会前に岐阜バスホームページに掲載されます。

交通渋滞について

大会当日市内は交通規制がひかれ、午後からは会場周辺道路を中心にはげしく渋滞します。
夜の部が始まる頃には車やバスが動かなくなってしまう場合もありますので、時間に余裕をもってお越しください。
また、終了後も大変混雑し、深夜近くまで混雑は続きます。

駐車場について

会場周辺の駐車場は混雑する上早い時間に満車になってしまいますので、公共の交通機関をご利用下さい。

参考リンク

詳細

開催日

全国選抜長良川中日花火大会・・・7月最終土曜日
 平成25年は、7月27日(土)開催。
 小雨決行、荒天・増水時は8月17日(土)に延期
 開催時間:夜の部 19時15分~20時45分頃
全国花火大会・・・8月第一土曜日
 平成25年は、8月3日(土)開催。
 小雨決行、荒天・増水時は8月24日(土)に順延
 開催時間:夜の部 19時~20時45分頃

場所

長良川畔

アクセス

16:30頃から
JR岐阜駅と名鉄岐阜駅から臨時バスが運行されます。
臨時バスの詳細は大会前に岐阜バスホームページに掲載されます。
それ以前は
JR岐阜駅または名鉄岐阜駅から花火会場行きバスで
「長良橋」または「鵜飼屋」下車
(但し、夕方になるとこの2つのバス停は利用できなくなります)

駐車場

周辺の有料駐車場
花火大会臨時駐車場(詳細は花火大会公式HPをご覧下さい)

問い合わせ

全国選抜長良川中日花火大会
 中日新聞社・普及事業部 TEL:052-221-0671
全国花火大会
 岐阜新聞・岐阜放送事業局 TEL:058-264-1159

地図



前のページへもどる

ページの先頭へもどる