本文へジャンプ

HOMEの中の岐阜市観光情報の中の観光名所の中の大龍寺
岐阜市観光情報:観光名所

大龍寺

大龍寺
大龍寺
「だるま観音」として知られるお寺で、境内には約5メートルもある達磨大師坐像が安置され、毎年1月中旬に念願かなって両目を入れ奉納されただるまを供養する「だるま供養」が行なわれます。
このほか、戦国時代、斎藤道三や織田信長、豊臣秀吉に仕え美濃三人衆の筆頭に挙げられた「稲葉一鉄」ゆかりの寺で多くの遺品が残されています。

ドウダンツツジ

ドウダンツツジ
ドウダンツツジ
ドウダンツツジの名所としても有名で、境内の庭園や裏山には約1,200本のドウダンツツジが植えられており、中には樹齢350年以上の古木もあります。春は小さな白い花が一面に咲き、秋は深紅の紅葉が見事です。毎年春と秋には庭園が一般公開され杉苔とドウダンの庭を楽しむことが出来ます。

だるま供養

だるま供養
だるま供養
毎年1月中旬に行なわれています。
奉納されただるまを高くつみあげ「福竹」と呼ばれる青竹で点火。参拝客が見守る中燃え上がる火の中に数多くのだるまが投げ込まれ供養が行なわれます。
点火は午後1頃。
開催日:1月12日~18日の間の日曜日
時間:9:00~17:00
※駐車場は利用できません。

灯ろうまつり

灯ろうまつり
灯ろうまつり
毎年、本尊開帳に併せて8月18日・19日に開催されます。
午後7時頃からは、約50本の灯ろうや願い事を記した約1,000本のロウソクに次々と点火され、境内は幻想的な雰囲気に包まれます。
時間:18:00~21:00
※駐車場は利用できません。

参考リンク


詳細

拝観時間

8:00~17:00

拝観料

無料

休館日

無休

庭園拝観

ドウダンツツジの開花と紅葉の時期に庭園の拝観が出来ます。
春:4月中旬
秋:11月中旬~下旬
時間:9:00~16:00
拝観料:300円

アクセス

JR岐阜駅(12番乗り場)または名鉄岐阜駅(4番乗り場)からN72~86(高富方面)バス乗車。「高富大竜寺前」下車 徒歩2分
料金:片道460円
運行間隔:約15分毎 所要時間:30分

駐車場

有り

住所

岐阜市粟野2339

電話

058-237-3837

地図



前のページへもどる

ページの先頭へもどる