本文へジャンプ

HOMEの中の岐阜市観光情報の中の観光名所の中の川原町の古い町並み
岐阜市観光情報:観光名所

川原町の古い町並み

川原町街並
川原町街並
長良橋南詰の鵜飼観覧船のりばから西へ続く「湊町・玉井町・元浜町」の町並みは通称「川原町」といい格子戸のある古い町並みが今も残っています。
狭い間口に長い奥行きという昔ながらの日本家屋が軒を連ねるこの辺りは、昔、長良川の水運を利用した川港として栄え、多くの商店で賑わっていました。現在でも、伝統工芸品「岐阜うちわ」を製造販売しているお店や、岐阜銘菓「鮎菓子」で知られる和菓子店などが、レトロな雰囲気を残したまま営業しています。
さらに、ここ数年町屋を利用したモダンな飲食店などが登場し新しい魅力もプラスされました。鵜飼観覧船のりばからすぐですので、鵜飼観覧前の散策にもおすすめです。
平成20年8月には、岐阜県が推進する岐阜の宝もの認定プロジェクトで【明日の宝もの】に認定されました。

詳細

アクセス

JR岐阜駅(11・12・13番乗り場)または名鉄岐阜駅(4番乗り場)からN系統(長良橋方面)及び市内ループ左回りバス乗車。「岐阜公園・歴史博物館前」下車 徒歩1分
料金:片道210円
運行間隔:約5分毎 所要時間:15分

住所

岐阜市湊町・玉井町・元浜町

お問合せ

岐阜観光コンベンション協会
TEL:058-266-5588

地図



前のページへもどる

ページの先頭へもどる