本文へジャンプ

HOMEの中の岐阜市観光情報の中の観光名所の中の伊奈波神社
岐阜市観光情報:観光名所

伊奈波神社

伊奈波神社
伊奈波神社
景行天皇の14年に創建されたといわれ、1900年以上の歴史を持つ古社。4月の第1土曜には岐阜まつりが行われ、市内を練り歩いた山車や神輿が次々に集まってきます。境内は壮大な楼門、拝殿、本殿などが建つ厳かな雰囲気ですが、岐阜まつりの頃には数百本の桜がちょうど見ごろとなり、大勢の行楽客で賑わいます。
また、元旦には午前零時を迎える前から長蛇の列ができるほどの参詣スポットで、岐阜市で最も多い参拝客が訪れます。

参考リンク


詳細

アクセス

JR岐阜駅(11・12・13番乗り場)または名鉄岐阜駅(4番乗り場)からN系統(長良橋方面)及び市内ループ左回りバス乗車。「伊奈波通り」下車 徒歩5分
料金:片道210円
運行間隔:約5分毎 所要時間:10分

駐車場

有り

住所

岐阜市伊奈波通り1の1

電話

(058)262‐5151

地図



前のページへもどる

ページの先頭へもどる