本文へジャンプ

HOMEの中のトピックス
トピックス

【重要】岐阜城など施設の臨時休館・休業について(8月20日から9月30日まで)

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、岐阜県を対象とした「緊急事態措置」の期間が令和3年9月30日(木)まで延長されたことに伴い、岐阜市が8月20日(金)から9月12日(日)までを対象として発出した「岐阜市緊急事態宣言」についても、9月30日(木)まで延長となりました。
岐阜城等の市有施設についても、令和3年9月30日(木)まで臨時休館・休業となります。

感染拡大防止のため、以下の施設は臨時休館・休業となります。

 ◆休館・休業対象期間:令和3年8月20日(金)から9月30日(木)まで


 ◆休館・休業となる主な施設
  【観光・文化施設】
   ・岐阜城
   ・岐阜市歴史博物館
   ・加藤栄三・東一記念美術館
   ・原三渓記念室
   ・岐阜公園来園者休憩所(茶室及び和室)
   ・長良川うかいミュージアム
   ・岐阜シティ・タワー43 43階展望室
   ・日本遺産・信長居館発掘調査案内所
   ・鵜飼観覧船造船所
   ・水の資料館
   ・岐阜県美術館
   ・みんなの森 ぎふメディアコスモス
   ・岐阜市立中央図書館
   ・岐阜県図書館
   ・岐阜市観光案内所
   ・ぎふ・まちなかレンタサイクル 等
   ※「ぎふ金華山ロープウェー」「ぎふ金華山リス村」については公式サイト
    ご確認ください。

  【貸館施設】
   ・長良川国際会議場
   ・じゅうろくプラザ
   ・岐阜市文化センター
   ・岐阜市民会館 等
  【児童施設】
   ・岐阜市科学館
   ・ぎふ木遊館 等 

 ※このほか、運動施設、福祉施設等、多くの岐阜市有施設と一部岐阜県有施設が休館・利用停止となっております。各施設ホームページ等でご確認ください。
新しい記事へ| 古い記事へ

前のページへもどる

ページの先頭へもどる